PPMNB-036 卒業優等生 おさえきれない胸の高鳴り 吉咲あきな


春は卒業の季節。あの日、机を並べて学んだ学生たちも、校門の桜がほんのり色づくと別れの季節がやってくる。そして、満開の桜の花びらに背中を押されながら、新しい道へと飛び立っていく。初恋の思い出を抱えながら、告白できないもどかしさを胸に秘め、そっと校門を振り返ったあの頃・・・。クラスの男子が憧れる清純優等生、吉咲あきなチャンも同じころ、乙女の胸を震わせながらある決意をしていた。卒業旅行で同級生と訪れた温泉旅館。
PPMNB-036
download now